時間がくねくねしてなくてよかった

答えは人それぞれですが、何かを考えるきっかけになるようなブログを目指してます

イラン・トルコ・エジプト・ドバイ

キブツ

エジプトのダハブにいた。ここはダイビングの免許が世界一安く取れたり宿代や食費が安かったりと旅人の間では楽園のような存在。といっても俺はその楽園にはあまり興味なかったので2泊しかしていない。イスラエルへの通過点に過ぎなかった。そこでイスラエル…

カイロでの日々

エジプトのカイロに1週間ほど滞在していた。普段はあまり泊まらないのだがそのときは旅の疲れが溜まっているとのこともあって日本宿に宿泊していた。名前はサクラゲストハウス。デモで人がしょっちゅう集まるあのタハリール広場のすぐそばの宿。さすがに治安…

カッパドキア

トルコのカッパドキアという町に4日ほど滞在した。ここは奇岩がいくつも立ち並ぶトルコでも有数の観光名所だ。しかし俺が訪れたときは観光客は少なくとても居心地が良かった。町は本当に奇岩だらけで、またその雰囲気を壊すような建物などもほとんどない。奇…

トルコヒッチハイクの旅 A Journey with Hitchhike in Turkey

あたりには何も無い。幹線道路。かろうじてガソリンスタンドがあるくらいだ。時計は深夜2時を指していた。そんななか俺は一人さまよっていた。ものすごく寒い。 「おい、着いたぞ」そう言ったのだと思う。若い男性添乗員に起こされた。寝ぼけたままバスの降…

親切なイラン人たち Kindness of Iranian People

イランには10日間滞在していたが人の優しさに沢山触れることができた。もちろん他の国でも親切な人は沢山いるのだが、イランはその他の国より群を抜いて多いと言えるだろう。一日朝から夜まで外にいれば数え切れないほどの優しさを目にする。 旅していて道…

イランの情報規制が引き起こす様々な感情 Various Emotions caused by controlling information in Iran

イランの首都テヘランからトルコ国境近くの町アブダビールまでのバスチケット買う時の事。そのときは9月7日だったのだが、「今日は9月15日です」とターミナルの係員みんなが言い張る。しつこく聞いたが、「何いってんだ今日は15日だ」という感じ。それはイス…

イランの外交問題 Diplomatic Problem in Iran

ウラン濃縮などの核兵器開発に対する経済制裁を受けているイラン。経済制裁とは、対象国に国外から入手していた物資を欠乏させることによって国内的な問題が生じることを狙った外交政策の一環のこと。 1. 代替可能性が最小の商品を選んで規制すること。 2. …

イランの規律 Restriction in Iran

イランは他の国際社会から孤立しているがまた私生活においてもかけ離れたところが多い。以下は俺が経験した、または聞いた話を書いた。 ・デート禁止。紹介で初めて出会い気に入ったらお互いの家庭にて毎週のようにパーティーが開かれ親交を深めて行きゴール…

イランビザへの道 The Long Way to Iranian Visa

イランに入国するためにはビザを取得する必要がある。しかし取得するにはイラン外務省の許可番号が必要になる。そのため通常はイランの旅行代理店などにお願いして許可番号取得しそれを持って各国イラン大使館へ向かうこととなる。またアライバルビザの取得…

経済特区ドバイ Special Economic Zone Dubai

ドバイに3日ほど滞在した。2011年8月の末。ちょうどラマザン中だったので観光客は本当に少なかった。外は暑くて歩けない。そのため人より車のほうをよく見かけた。砂、コンクリート、車、景色はこんな感じ。砂の大地の中に高層ビルが立ち並び道路もきちんと…