時間がくねくねしてなくてよかった

答えは人それぞれですが、何かを考えるきっかけになるようなブログを目指してます

ブロガー向けの「攻略本」は購入しない方がいい理由

ブロガー向けの「攻略本」は購入しない方がいい。ルールは頻繁に変わり、古いものはすぐに役に立たなくなり、新しいものを何回も買わされるはめになる。そして人のつくったハウツーに従っているだけではブログに必要な論理的思考は鍛えられない。さらにノウハウに人が殺到すればするほど、彼らは他のブロガーと同じ方角に進まされることになり、激しい競争に巻き込まれていくことになる。そしてうまくいかないと自分には実力がなかったと思い込み諦める。違う、自分の能力の活かし方を間違えただけだ。勝つためには自分の脳みそでノウハウを考えた方がいい。少なくともブログで稼ぐならそうしたほうがいい。稼いでいるのは自分でノウハウを構築した人だ。そしてそういう人は稼げない人のコンサルをしてさらに儲けている。

 

ブロガーに向けたノウハウがネット上に溢れている。「月~円稼ぐ方法」といったような1万円もする情報商材なんかもある。

 

ツイッターなんかやってると「これくらいの金額を惜しむような人は成功しない」といったように購買を煽るようなツイートを良く見かける。「ただの情報に価値などない」といった風なのもある。

 

ブログは所詮ゲームのようなものだ。だからルールをきちんと把握しなければブログで稼ぐことはできない。抑えなればならないルールはきちんと抑えたい。

 

だからグーグルのルールである「説明書」はきちんと読みたい。しかし「攻略本」はやめた方がいい。ルールを応用したうまくやっていくためのノウハウが「攻略本」に当たる。「説明書」と「攻略本」の線引きは難しいが、少なくとも有料なものは全て「攻略本」に当たる可能性が高い。

 

ブログを始めたり、何か目標ができたときは成長するチャンスだ。成長とは過程を経るから得られるもので、答えを提示されてマニュアル通りにこなしても身につくものではない。ノウハウに完全に従ったら結果までのスピードは確かに早いかもしれないが成長はできない。

 

せっかくできた目標は自分を成長させる機会にしたい。いや、そうしたほうが長期的にはプラスになる可能性の方が高い。プロセスを出来る限り自分で試行錯誤しながら進めていけば、トライアンドエラーを自ら回していくことになり成長でき、なによりも変化に対応できるようになる。

 

なんで失敗したか、なんで成功したか、それを自分で分かっていなければ他で応用なんてできるはずがない。状況は目まぐるしく変わる。状況の変化に合わせ対応していかなければならないが、自分でノウハウを構築していなければ常に誰かにやり方を教えてもらわないとすぐに行き詰る。そしてまた誰かに金という対価を払う。払い続ける。

 

数学の問題を解くときに先に答えを見ていたら、その一問と同じ問題ならば試験で解けるかもしれないが、わずかにでも変化しているともう駄目だろう。だから誰も数学の問題を解くときに答えなんて先に見ない。答えを見る前に自分の頭で考えてから答えを確認するのが普通だ。数学の問題を一問一問暗記するほど非効率なことはない。数学は答えを見ないで自分で考えるから思考力がついて、他の問題にも応用させることができる。ノウハウばかり買う人は数学の問題を一問一問暗記するような効率の悪いことをやっている。まったく応用の利かない頭になってしまう。せめて攻略本を買うなら答え合わせとして使用しなければならない。

 

しかしブログで必要なノウハウは数学の回答のように常に同じにはならない。少しでも状況が変われば攻略本はゴミになる。古い攻略本で新しい状況は乗り越えていけない。そういう人間が次に取る行動はまた新しい攻略本を購入することだ。全てコンサルしてもらうと、ちょっとした変化に対応できないからその都度金を払い助けてもらわなければならない。プロセスが全く分からないからせっかく思考を鍛えるチャンスも逃しているし、自らレッドオーシャンへ向かっていることも気が付けない。自分ではろくに考えていないからだ。そのような人があまりにも多いからコンサルがいなくならないし、彼らは高い給料を稼ぎ続けることができるのだ。

 

 

ゲームと言ったものの、ブログはなかなか奥が深いものです

www.mapp.jp