時間がくねくねしてなくてよかった

答えは人それぞれですが、何かを考えるきっかけになるようなブログを目指してます

ブロガー向けのマニュアルは買わない方がいい理由

ブロガー向けにマニュアルなどが販売されているが買わない方が良い。有益な情報を無料で公開して信頼を稼ごうとする人も多いので、有料でもネット上にすでに公開されているものがほとんどだと予想できるからだ。買う人はただ面倒臭がっているだけ。きっとそういう人は情報の吸収もできない。そして他にも理由はある。

f:id:yojiro_s:20181203174253j:plain

 

溢れる有料情報

ブロガーに向けたノウハウがネット上に溢れている。「月~円稼ぐ方法」といったような1万円もする情報なんかもある。ツイッターなんかやってると「これくらいの金額を惜しむような人は成功しない」といったように購買を煽るようなツイートを良く見かける。「ただの情報に価値などない」といった風なのもある。

 

ググれば情報は出てくる

今はブログなどで無料で情報が公開される時代だ。アクセスを稼ぐには人の信頼を得なければならない。どうやって信頼を得るかは「有益な情報を無料で公開する」ということに尽きる。信頼を獲得し、アクセスを増やすことで広告費で稼いだり、物やサービスを販売する窓口になっている。だから必死に有益な情報を発信している人はたくさんいるのだ。高い金を出して情報を買う時代は終わっている。

 

対応能力が鍛えられない

ルールは頻繁に変わり、古いものはすぐに役に立たなくなる。情報を買う人は新しくなるたびに、との都度何回も買わされるはめになる。さらにノウハウに人が殺到すればするほど、彼らは他のブロガーと同じ方角に進まされることになり、激しい競争に巻き込まれていくことになる。そしてうまくいかないと自分には実力がなかったと思い込み諦める。違う、自分の能力の活かし方を間違えただけだ。そして人のつくったハウツーに従っているだけではブログに必要な論理的思考は鍛えられない。勝つためには自分の脳みそでノウハウを考えた方がいい。少なくともブログで稼ぐならそうしたほうがいい。稼いでいるのは自分で試行錯誤した人だ。

 

論理的思考が身につかない

数学の問題を解くときに先に答えを見ていたら、その一問と同じ問題ならば試験で解けるかもしれないが、わずかにでも変化しているともう駄目だろう。だから誰も数学の問題を解くときに答えなんて先に見ない。答えを見る前に自分の頭で考えてから答えを確認するのが普通だ。数学の問題を一問一問暗記するほど非効率なことはない。数学は答えを見ないで自分で考えるから思考力がついて、他の問題にも応用させることができる。ノウハウばかり買う人は数学の問題を一問一問暗記するような効率の悪いことをやっている。まったく応用の利かない頭になってしまう。せめて攻略本を買うなら答え合わせとして使用しなければならない。 

まとめ

ブログを始めたり、何か目標ができたときは成長するチャンスだ。成長とは過程を経るから得られるもので、答えを提示されてマニュアル通りにこなしても身につくものではない。ノウハウに完全に従ったら結果までのスピードは確かに早いかもしれないが成長はできない。せっかくできた目標は自分を成長させる機会にしたい。いや、そうしたほうが長期的にはプラスになる可能性の方が高い。プロセスを出来る限り自分で試行錯誤しながら進めていけば、トライアンドエラーを自ら回していくことになり成長でき、なによりも変化に対応できるようになる。なんで失敗したか、なんで成功したか、それを自分で分かっていなければ他で応用なんてできるはずがない。状況は目まぐるしく変わる。状況の変化に合わせ対応していかなければならないが、自分でノウハウを構築していなければ常に誰かにやり方を教えてもらわないとすぐに行き詰る。そしてまた誰かに金という対価を払う。払い続けるだろう。 

 

www.mapp.jp