時間がくねくねしてなくてよかった

答えは人それぞれですが、何かを考えるきっかけになるようなブログを目指してます

自分を騙さない

今いる環境が、自分の考え方、価値観と違っているのなら、出ていった方がいい。違っていても、自分で変えていけるのならいてもいい。変えていけるというか、変えるべきなら。他人の人生を無理に変えてはいけない。

 

自分が正しくないと思える場所、自分が大事にしている考え方と合わない場所、自分の力で変えられない場所、変えるべきではないと判断した場所、そこからは出た方がいい。

 

自分に嘘をついたら取り返しがつかなくなる。自分が駄目になる。

 

だから、自分の価値観に合う場所を探すか、もしくは自分で作った方がいい。

 

スケールの大きい仕事だからとか、人への影響が大きい仕事だからとか、そういう事で判断しない方がいい。大きなことをしたいとか、人から認められたいとか、目立ちたいとか、そういう気持ちで判断しない方がいい。

 

人からどう見えているかで判断して、自分に嘘をつくことだけはやめた方がいい。自分の本心に従って、それを信じて、信じられる状況を自分で構築して、自分がやるべきことを自分の価値観で進めていった方がいい。

 

他人からどう見られるかよりも、他人にどうやったら良い影響が与えられるか、それを突き詰めること、それが人が生きる上で大切な考え方で、自分に嘘をつかず、自分の存在意義をきちんと自覚出来て、そして次第に、迷わないで、人の反応を得られながら、満たされて、進んでいく方法だと、今のところ、そのように思う。